私が滅多に出張の無い部署を強く希望してきたのは、愛猫に寂しい思いをさせたくなかったというのも一つの理由。ただ今回はどうしても避ける事が出来ず、九州への出張で2日間マンションを空けざるを得なくなってしまいました。

滅多に無いイベントだけに結構慌てたのですが、特に困ったのはやはり愛猫の事。これまで滅多に部屋を空ける事が無かっただけに、長期に渡る留守間の過ごさせ方が分からず焦ってしまいましたが、幸い近郊に安価で預かってくれるペットホテルを見付け、そこで2日間を過ごさせる事に決めました。

好奇心旺盛で寂しがり屋なアビシニアンの♂だけに、留守の間は必要以上にストレスにならないかとかなり心配だったのですが、ちょうど選んだ先が猫専門のペットホテルだった上に、スタッフも様々な猫種に対し扱い方のノウハウを心得ており、フロントですっかり安心する事が出来ました。

普通に愛猫の世話をしてくれるだけでなく、その様子を写メに撮り出先のスマホに送ってきてくれるという徹底ぶり。その為慣れない出張先の九州でも最新の愛猫の顔を眺められ、安心して仕事に集中する事が出来ました。

これまで年末の帰省も無理して実家に連れて帰っていたのですが、今回猫専門のペットホテルの便利さを知り、新たな世界が開けた感じ。今後はこちらに預ける機会もぐんと増えそうです。