この間、友達のおうちに遊びに行ったら、お昼にロコモコ丼を作ってもらえました。

ロコモコ丼はハワイのお料理でご飯にハンバーグと目玉焼きがのっています。自分でも作ってみたくてレシピを検索したら、いろんなアレンジがあるみたいです。

ハンバーグと目玉焼き以外には、レタスやアボカドなどを添えるレシピもありました。友達のおうちで食べたロコモコ丼には、レタスとミニトマトが添えられていたと思います。

ハンバーグのソースについても、ケチャップとウスターソースを混ぜたものやグレービーソースなど、レシピによって色々でした。トマト缶にコンソメ、玉ねぎ、にんにくなどを加えて煮込み、トマトソースを作るのもおいしそうです。

しょうゆ、みりん、しょうがで作る和風ソースのレシピもあり、本当に色々なレシピがあるんだなあと思いました。レシピを見ていたら本当にロコモコ丼を食べたくなったので、がんばって作ろうと思ったのです。

野菜はアボカド、レタス、ミニトマトを添えて、ハンバーグソースはケチャップとウスターソースを混ぜたレシピを選びました。目玉焼きは黄身が半熟になるように焼いて、ごはんを盛った丼の上にそっとのせました。

できあがったロコモコ丼を食べてみると、ハワイの雰囲気が味わえてとても楽しかったです。